トップページ > 特産品一覧 > 又吉コーヒーファーム 珈琲収穫・焙煎体験(最大6名様可) 詳細

大宜味村ふるさと納税特産品 又吉コーヒーファーム 珈琲収穫・焙煎体験(最大6名様可)画像 ジャンル

又吉コーヒーファーム 珈琲収穫・焙煎体験(最大6名様可)

110,000円以上の寄付で貰える

当農園は「品質・味ともに優れた安心・安全な”OKINAWA”ブランド・国産有機コーヒー豆を世界に届ける」という目標をかかげ、2016年にやんばる東村慶佐次の地に設立されました。

現在までに約1,200本のコーヒー樹を植え付けし、早いものは本年中に実をつける予定です。ただし、初収穫となる2018年から数年間は自家栽培豆の収量が限られるため、希少性の高いものになることが予想されます。

又吉コーヒーファームで栽培された希少性の高い珈琲の生豆をご用意します。
1杯分、ドリップし残りはお土産としてお持ち帰りいただけます。

プログラムの内容

1.収穫体験

又吉コーヒーファーム内で栽培しているコーヒー豆を熟した実から自ら採取して頂きます。

2.精製作業

果肉除去、種を取り出し、洗浄から乾燥しパーチメント除去等を行います。

3.ロースト

乾燥したコーヒーの生豆を専用の手網で焙煎します。
カセットコンロの上で、火の距離に注意しながら煎っていきます。
浅煎り、中煎り、深煎り、お好みの状態で火から下ろします。
豆が冷めるまで、しばらく待ちます。

4.ミル

ハンドミルをお好みの粗さに設定します。
ハンドルを滑らかに回しながら、煎った豆を挽きます。

5.ドリップ

挽きたての粉をドリッパーに移します。
ドリップポット(先細の専用ケトル)から湯を一回します。
粉が膨らむのを見ながら20秒ほど蒸らします。
蒸らした粉に、螺旋を描くように回しながら湯を注ぎます。
膨らんだ粉が再び沈み込むタイミングで次の湯を注ぎます。
2〜3回に分けて湯を注ぎます。
最後の湯を注いだら、あまり間を置かずドリッパーの中の湯が少なくなる前に、ドリッパーをカップから外します。
(こうすることでコーヒーにえぐみが移ることを防げます)

やんばるの森のコーヒー農園で焙煎体験を楽しんで、自分で淹れたコーヒーで一息。いかがですか?

珈琲収穫焙煎体験は収穫時期のみご利用可能です。
ご利用可能時期:平成30年1月~3月迄

最大6名様迄、ご利用可
又吉コーヒーファームで珈琲豆を収穫し、焙煎し堪能して頂くプランです。
1杯分、ドリップして頂きます。
所要時間:2時間~3時間
取扱時期:通年
提供元:又吉コーヒーファーム
特産品は月末締め集計後に発送するため、最長で約2ヶ月程お時間をいただいております。
また特産品によって準備ができ次第の発送もございますので、ご理解のほど宜しくお願いいたします。